キープエッセンスジェルジェル保湿の秘密 | ハローウェルカンパニー

2020/11/02 15:23

◆ジェル誕生について


イネは、田んぼの土壌水に豊富に含まれる水溶性シリカを根から吸収します。その吸収過程で、水溶性シリカは濃縮され非結晶性シリカとなり、モミの周りを繊維とシリカで殻を形成(籾殻)し、外観環境から守る特異な形態を作り出しています。

それは、人で言えば皮膚のバリアー機能と同じ役割です。ハローウエルカンパニーは、これらの非結晶性シリカのシラノール基の特性を生かした敏感肌に適した高保湿化粧品を開発しました。


非結晶シリカが保湿力を有する理由


非結晶シリカに含まれるシラノール基(-Si-OH)が水素結合で水を保水します。

ジェル中の非結晶性シリカのシラノール基の保湿力が敏感な肌を覆い、水分が蒸散することを防ぎます。



海洋深層水を採用する理由


海洋深層水とは太陽光がほとんど届かない、深度200メートル以深に分布する海水のことを言います。清浄性に優れ無機栄養塩類も豊富です。また、水温・水質が安定しているという特徴があります。
人間の体液とミネラルバランスがよく似ており、化粧品に応用すると体に浸透しやすく、肌細胞にもスムーズになじんで潤すことができます。海洋深層水を使用することで、もみ殻から抽出した植物性シリカの保湿力をお肌の内部に素早く届けます。

キープエッセンスジェルには富山県の海洋深層水使用しております。